衣食住の守護神
 
 

 
当社は大和盆地を流れる
全ての河川が一点に合流する地に鎮座し
不浄を祓い豊かな稔りと成し給う水を司る神であり
朝廷をはじめ万民を守護する御膳神として
古来より厚く信仰されてきました
 
 
 また日本書紀に記載されているように
天武天皇は風を司る龍田風神と一対の社として
龍田・廣瀬両社を併せ祀る事により
風水を治め国家安泰・五穀豊穣を祈願されました
 
 
長い参道が特徴的な境内ですので
一の鳥居東側の駐車場をご利用頂き
少し歩いて参拝にお越し下さい
神域の空気や、鳥の声、木々が風に揺れる音を
感じながら神前にお進みになれば
大和の古社といわれる廣瀬の大神様の
穏やかなご神気に触れられることでしょう
 
 
 
 
 
  
 
 

告 知

  
 
 
 毎月1日 月次祭 午前7 より
 
月のはじめに神恩に感謝を申し上げ、
 
皇室の弥栄と国家の安泰、氏子崇敬者の平安を祈ります。
 
祭典に参列を希望される方は時間までに拝殿へお越し下さい。
 
 
 七五三詣 祈願受付
 
午前8時から午後5時
 
祈願料:お一人 5,000円
 
(詳細は社務所へお問合せ下さい)
 
 
 

七五三は、古くからの風習である

三才の「髪置(かみおき)」

五才の「袴着(はかまぎ)」

七才の「帯解(おびとき)」

に由来するといわれています。

「髪置」は男女児ともに行われた儀式で

この日を境に髪を伸ばし始めました。

また、「袴着」は男児がはじめて袴を着ける儀式で

「帯解」は女児がそれまでの幼児用の付紐をやめ

大人の帯を締める儀式です。

子供が無事に育つことができたことを皆で祝い

これまで見守って下さった氏神様やご先祖様にお参りをして感謝の気持ちを表し

これからの健やかなる成長をお祈りしましょう。

 
 
  その他 ポタリング(街の企画)
 
 
詳細・お申込みはこちら 
 
ポルタリングのボランティア募集
 
    
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

〒636-0051
奈良県北葛城郡河合町川合99
TEL:0745-56-2065

祈祷受付・御朱印・授与品
午前8時より午後5時迄
 

御祈祷

 
家内安全 身体健康
商売繁盛 除災招福
厄除開運 交通安全
試験合格 学業成就
建築清祓 病気平癒
結婚式  初宮詣 
七五三  安産
良縁  (その他の人生儀礼)
 

その他 外祭

 
宅神祭 地鎮祭 上棟祭
竣工祭 家の祓 井戸祓